少し気の早い大掃除

Photo by Oliver Hale on Unsplash

今年の春先、巣ごもりせざるを得ない人が多いせいか、リサイクルショップが盛況らしい、という話を聞いて、「皆片付けてるんだなぁ…大変だなぁ…」と、その時は思っていた。

が、残念ながら我が家にもその流れはやってきて、何と、家を一軒片付けることになった(爆)

亡くなった祖父母が住んでいたもので、「いつ片付ける…?」と言いながらも何年も放置していたのが、外的要因により年内に取り壊すことになった。
おかげさまで我が家は現在、ゴミ屋敷と化している(爆)

昔の人は物を捨てない、とはよく聞く話だけど、それは本当で、めちゃくちゃある。
しかも物が貴重な時代を過ごした人達だったから、丁寧に使っていて保存状態もいいので、思い出のあるものとそうではないけど使いたいものだけを残して、我が家のものと入れ替えた。

そして、片付けスイッチが入ったらしい家族は、我が家にもメスを入れると宣言。
「当面、我が家はゴミ屋敷か…」と思っていたら、何故か、先週から少し気の早い大掃除に突入(爆)
レイアウト変更も伴い、OA機器の配線の整理や埃取り、果ては床や壁紙、家具まで拭く羽目に…(遠い目)

今年は冬至までに済ませようと思ってはいたけど、作品展の準備やネットショップ更新の傍らで、「今じゃなくていいのに…」と恨めしく思いながらもほぼ終えた。

おかげさまで11月後半はとっても忙しく過ごした。
年末はゆっくり出来たらいいな…と思っているが、手帳を見ると残念ながら、12月も忙しいらしい(爆)



2020年の作品の発表及びオンライン展示会のご案内は、11月30日を予定しています。

最新情報をSNSとニュースレターでご確認いただけます。
◆Facebookページはこちら
◆Twitterはこちら
◆ニュースレターのご購読はこちら