2022年の作品「the garden」の掲載を開始しました

雨上がりを形にすると

Shaping After the Rain
Photo by Aaron Burden on Unsplash

「雨上がり、虹」
このシリーズの作品の代表的なイメージはこんな感じ。

虹そのものも好きだけど。
濡れた木や草花の葉の先に付いた水滴にに日の光が当たってキラキラする様子とか。

飲み物片手に休憩中、雲の隙間から射す日の光を眺めて「あー、雨止んだなぁ…」と思いながら眺める飲み物の湯気だとか。
雨の中出掛けて、雨が止んだ帰り道にふと空を見上げた時の気持ちとか。

そんなこんなを形にしてみたのがこのシリーズ。
個人的に雨上がりのの雰囲気が好きなのである。

“Rainbow after rain”
Here is a typical image of the work in this series.
I like rainbows themselves.
I like the way the sunlight glistens off the droplets of water on the tips of wet leaves of trees and flowers.
Or the steam from your drink as you look at the sunlight shining through the clouds while taking a break with your drink in your hand and think, “Oh, the rain has stopped…”.
Or the feeling you get when you go out in the rain and look up at the sky on the way home after it stops raining.
I tried to give form to these feelings in this series.
Personally, I like the atmosphere after the rain.



2022年の作品を掲載しております。こちらからどうぞ。
2020年以前の作品はネットショップ「奏の軌跡」に掲載しております。

展示会への出店は現時点で未定です。

最新情報をニュースレターでお知らせします。
◆ニュースレターのご購読はこちら

製作中の様子をinstagramで公開しています。
◆37JEWELRYのinstagramはこちら

Sabao(37JEWELRY)

Sabao(37JEWELRY)

ジュエリーデザイナー。幼少期から手仕事に興味を持ち、2013年より作品を発表。造形の「キレイなもの、美しいものを作りたい」という考えの下、「キレイ、美しい」とは何なのかを考えることがライフワーク。

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP