物事にはタイミングというものがある

Photo by Jeanne Rouillard on Unsplash

タイミングってものがあるんだよなぁ…と唸ることがある。


年明けてすぐ頃から思うところがあって、これまでに受けたコンサルやセミナーの振り返る為にノートに整理して、気になる情報があればそこに追加する、という作業をしている。
そうしていると、探していた答えがそこに書かれていたり、他の情報を見た時に「これはあれのことを言っていたのか」と合点がいったりすること頻発。
その度に「ああぁ…」と思わず声が漏れ、もれなく、家族には何やってんだ…という目でみられるという…(爆)
(でも、転んで痛い思いをしたり、うまく運んで喜んだりを経験した後の今だから、なんだろうなぁ…とも思う)

この作業をし始めたのも何かのタイミングなんだろうし…
(情報というよりも気持ちの整理をしたいのかもしれないけど)

「思い立ったが吉日」とはよく言ったもので、気になることはさっさと終わらせてしまった方がいい。
気になることを気になっているままでいると、そのことに関わっていてもいなくてもそのことに対してエネルギーは消耗されていく。
結果、そのことだけでなく、全体のパフォーマンスが落ちるから。
と思いつつ、利き手の親指が痛むのだけど、もうひと息で終われそう。


…ということで、また来週。


◆2020年の出展情報はこちら


作品はこちらでご覧いただけます。
◆ネットショップ「奏の軌跡」はこちら

最新情報をSNSとニュースレターでご確認いただけます。
◆Facebookページはこちら
◆Twitterはこちら
◆ニュースレターのご登録はこちら