つぶつぶというアレ

ブローチ「夢見の後先」

数年前に「つぶつぶしたものが生理的に受け付けない」人がいるという事を知って、作品につぶつぶを付けるのを控えようかと迷っていた時期がある。


が、結局のところ、つぶつぶを付けた作品の方がいいと思ったので付ける事にした。
(そして、私自身がつぶつぶしたものが好きだ)

つぶつぶを付けるの、実は意外と気を遣う。
付ける時の温度が高いと蜜蝋の引き目の間に流れちゃったり、つぶつぶ同士がくっ付いちゃって、どうにもならない事態を招くこともあり(泣)
かと言って、付ける時の温度が低いとちょっとの振動で取れちゃうので、それはそれで困る…

なんて扱いにくいやつなのか(爆)
でも、気がつくとものすごい集中力で付けているという…
(綺麗なのが綺麗に、しかも思い通りの位置に付くと達成感を感じるし)

と、もだもだしていたある時、「いっその事、思いっきりつけてみるか」と思ってこの画像のブローチ(ブローチ「夢見の後先」)が出来た。


つぶつぶダメな人ごめんなさい。



最新情報をSNSとニュースレターでご確認いただけます。

◆Facebookページはこちら
◆Twitterはこちら
◆ニュースレターのご購読はこちら