性格は変わるらしい

Photo by Thomas Claeys on Unsplash

健康診断のある項目で「要精密検査」となった(爆)

今回は検査項目が増えたので、それらのうちのどれかが引っかかったら嫌だなぁ…とは思っていたけども、まさか、本当に引っかかるとは(爆)

仕方が無いので、知人に評判を聞きつつ専門の病院を探し、早速に予約を取った。
それを見ていた家族に「いつからそんなに即断即決の人になったのか?」と不思議そうな顔で聞かれた。

確かに。
(私もここ数年で、私ってこんな人だったっけ?と戸惑う事がたまにある)

私はどちらかと言うと、引っ込み思案タイプで、何かをするにしても決めるまでにも、決めた後にもグズグズモジモジと時間がかかるタイプだったはず。
それが今となっては「短気は損気」と言われるほどになった。
(ピンときたらすぐやったりもする…別人か…?)

祖父母の介護や勤めていた会社の環境なども影響している事もあるだろうけど(すごく忙しかった)、作家活動をするにあたって出会った人達の影響も大きいんだろうな、と思う。
コンサルを含め、情報を得て「これは」と思ったことに対してどんどん着手し、結果を出すという人達に何人も出会っている。
この事が一番大きいかも。

さっさとやったらスッキリすることもわかったし。
たまに、「もしかして、早まったか…?」と後悔する事もあるけど、まぁ、やっちゃったからな…と比較的早い段階で諦める。
(そんな風にできるようなさっぱりした性格でもなかったはずだが…)

人は変わるものである。
(ただし、悩まないわけではない…すぐに開き直るけど)




2021年の作品発表は11月を予定しております。
展示会への出店は未定です。

最新情報をニュースレターでお知らせします。
◆ニュースレターのご購読はこちら