似たくなくとも

Photo by Carli Jeen on Unsplash

親子というのは似たくなくてもやはりどこかしら似るんだな、と思う事があった。

顔立ちとか身体的な特徴は遺伝的なものなので、言われなくてもそれはそうだと思う。
だけど、今回思ったのは、好みというか考え方というかセンスというか。

私も「そういうところが父(または母)とそっくりだな」と言われる経験をよくする。
(たまにイラっとして応酬になる(爆))
我が家の場合は、比較的家族仲が良くて共に過ごす時間も長いので、影響を受けやすいのかもなぁ、なんて思っていたけども、そうでなくてもそうらしい。

親子という関係性じゃなくても、過ごす時間が長くなくても、何かしらお互いに影響し合うものなんだろうな、と思うんだけど。
自己啓発系の本とかでも、自分の理想を体現している人と付き合えと書いてあるのを見かける。
(波動共鳴とかいうやつ…私も、自分が素敵だと思う人と過ごす時間を増やすようにしている)

個々の関係性がどうであれ似るところは似るんだな、と贈り主の顔を思い浮かべながらお土産を美味しくいただいた。
(ごちそうさまでした。)



2021年の作品発表は5月と11月を予定しております。
展示会への出店は未定です。

最新情報をSNSとニュースレターでご確認いただけます。
◆Facebookページはこちら
◆Twitterはこちら
◆ニュースレターのご購読はこちら