2022年の作品「the garden」の掲載を開始しました

メモ魔

I am a compulsive note-taker.
Photo by David Travis on Unsplash

鋳造工程の見直しをすすめるとともに、師匠の元に通っていた頃のノートを引っ張り出してきて読み返している。
(これが終わったら、教本や資料を見直す予定)

私はメモ魔である。
その当時の課題や製作の手順だけでなく、師匠がその時々でくださったアドバイスはもちろん、雑談のようなものまで書き取ってある。
基本的な事だけど大事な事が沢山書いてあって、「あー…そうだった…」と呟きつつ、師匠に感謝しつつ、忘れていたことを悔やみつつ、書いてある事(師匠に言われた事、自分で考えた事)の意味を考えながら読み返している。

I am reviewing the casting process and pulling out my notebooks from when I went to school with my mentor and reading them over.
(When this is done, I plan to review the textbooks and materials.)

I am a compulsive note-taker.
I have written down not only the assignments and procedures at that time, but also the advice that my master gave me from time to time, as well as chatting with him.
There were many basic but important things written down, and I would think, “Oh…, That’s right…”, I read it again, thinking about the meaning of what is written (what he told me and what I thought by myself), while muttering “Oh…”, thanking him and regretting that I had forgotten it.



作品はネットショップ「奏の軌跡」に掲載しております。

展示会への出店はNEWSをご覧ください。

最新情報をニュースレターでお知らせします。
◆ニュースレターのご購読はこちら

製作中の様子をinstagramで公開しています。
◆37JEWELRYのinstagramはこちら

Sabao(37JEWELRY)

Sabao(37JEWELRY)

ジュエリーデザイナー。幼少期から手仕事に興味を持ち、2013年より作品を発表。造形の「キレイなもの、美しいものを作りたい」という考えの下、「キレイ、美しい」とは何なのかを考えることがライフワーク。

関連記事

TOP