道具と思い出

そのうち私の作業台もこうなるはず/Photo by NeONBRAND on Unsplash

師匠から使わなくなった道具を譲り受けた。

工房に通っていた時分に使わせてもらっていた道具ばかりなので、すごく懐かしく思いながらいただいて帰ってきた。
(中には、何に使うんだったっけ…?と思うものもあったけど(爆))

あると便利だけど、使う頻度が少ないので購入を迷っていたもの、もう市販されていないもの、師匠がオリジナルで作られたものは当然嬉しかったんだけど、自分で購入した種類のものでも師匠が調整したものはすごく使いやすいので喜んで貰ってきた。

すごく嬉しい。
本当に嬉しい。

今は展示会関係の作業で眺めるだけだけど、早く使いたいなーと思っている。
(その前に大掃除がやってくるかも…(爆))



2020年の作品の発表及びオンライン展示会のご案内は、11月末を予定しています。

最新情報をSNSとニュースレターでご確認いただけます。
◆Facebookページはこちら
◆Twitterはこちら
◆ニュースレターのご購読はこちら