色とセンス

Photo by Pawel Czerwinski on Unsplash

どの色を選択していいのかイマイチわからん…と呟く羽目になった今週。
(イマイチどころかサッパリの時もある)

自分の展示会の告知や季節の挨拶の用途でDMをつくれるように、とイラストレーターやフォトショップの勉強を始めた結果、知り合いの作家のものも手掛けるようになった。
自由にやらせて貰えるので、色々と勉強の成果を試させてもらったりして楽しみながら作らせてもらっている。

のはいいんだけど、困っている事が一つ。

背景の色をどうしたらいいのか、イマイチよくわからない。

色に対する感受性はないわけじゃ無い(と思う)。
色の組み合わせを見れば、どんな感じがするかとかはわかるし、街並みなどの風景を見ればどうな雰囲気なのかを感じ取れる。
(世界遺産や世界中の風景を紹介する番組は好きでよく見るし)

のだけど、絵を描いた時や物撮りをする時、この背景にどんな色を持ってきたらより引き立つのかというのがわからない。
実際に様々な色を合わせてみるのだけど、合わせてみればみるほどわからん…となる。

色のレイアウトに関する資料も何冊か持っているけど、実際に役に立てられてない(爆)
絵も習いに行ったけど、むしろ混乱する羽目になって辞めた(爆)

服の組み合わせもそうで、白黒グレー紺のベースにストールで色を入れるのが精一杯。
柄物を上手に組み合わせて着ているお洒落な友人がいるが、羨ましい…と思いつつ、彼女のSNSを楽しく見せてもらっている。

色に関するセンスがないんだな、と改めてがっかりしつつ、今回も家族に「どの色を持ってきたらいいと思う?」と聞いたのであった。



2021年の作品発表は5月と11月を予定しております。
展示会への出店は未定です。

最新情報をニュースレターでお知らせします。
◆ニュースレターのご購読はこちら